安定の極みへ